FC2ブログ

売上原価の仕訳

ここは会社の近くにある喫茶店。仕事を終えた健次君と涼子さんが向かい合って座っています。

涼子:今日は三分法による売上原価の計算と仕訳について説明するわね。三分法については「商品売買」で説明した通りよ。覚えているかしら?
健次:え~と、商品の売買で仕入と売上と繰越商品の3つの勘定科目を使う方法だね。
涼子:そうよ、その時に三分法による売上原価の計算方法も説明したわね。
健次:たしか、期首商品有高に当期仕入高を加算して期末商品有高を減算すれば売上原価を計算できるはずだね。
涼子:その通りよ、覚えていてくれて嬉しいわ。その時の資料を持っている?
健次:ちょっと待ってね。あっ、これだ。

20-2.gif

20-3.gif

涼子:今回もこの資料を基にして説明するわね。売上原価は計算しただけでは勘定は動かないわ。勘定を動かすには仕訳をする必要があるの。T字型元帳を使って説明するわね。この資料を見て。

43-1.gif

これは仕入勘定で売上原価を計算する方法よ。仕入勘定をよく見てね。期首商品有高に当期仕入高を加算すると言う事は、繰越商品の貸方から仕入勘定の借方へ振替えると言う事なの。この仕訳で仕入は増加して繰越商品は減少するわ。更に、仕入から期末商品有高を減算すると言う事は、仕入勘定の貸方から繰越商品の借方へ振替えるという意味なの。この仕訳で仕入は減少して繰越商品は増加するわ。
健次:仕入は費用勘定だから借方が増加になり、繰越商品は資産勘定だから借方は増加になって、貸方はどちらも減少になるわけか。そうすると、仕入勘定の残高は当期の売上に対する費用、つまり売上原価になるわけだね。
涼子:そう言う事。そして繰越商品の残高は期末の商品有高になるのよ。この説明で仕訳のイメージが出来たかしら?それでは実際に例題を使って仕訳をして見ましょう。仕訳をしたら精算表にも記入してね。

43-2.gif

健次:え~と、最初に繰越商品を減少させて仕入を増加させる。次に仕入を減少させて繰越商品を増加させると・・・。精算表は最初に期末の残高を記入してから、仕訳をした通りに修正記入をして、貸借対照表と損益計算書に分けて記入すると・・・。これでどう?

43-3.gif

涼子:正解!ちょっと難しいと思ったけれどよく出来たわね。売上原価の仕訳は普通の取引の仕訳とは違うから戸惑うかもしれないけれど、先程の図解のイメージをよく理解していれば自然と仕訳が出来るようになるわ。
健次:覚えるより理解する事が大切だね。
涼子:そう、それから、損益計算書の仕入は売上原価になっていて、今までの仕入と意味が異なる事に注意して。報告式の損益計算書には仕入ではなくて「売上原価」と表記されるわ。
健次:繰越商品はどうなるの?
涼子:繰越商品も期首ではなく期末の有高になって、報告式の貸借対照表では「商品」と表記されるようになるの。
健次:ふ~ん、うまく出来ているね。全て合理的な感じだね。
涼子:そうよ、簿記は1円まで合わせる事ができる仕組みになっているから、全てにあやふやな所がないの。
健次:僕なんてあやふやな所ばかりだよ。つじつまが合わない事ばかりしているよ。
涼子:人間はそこが魅力でもあるのよ。それでは今日はこれでお終い。お疲れ様でした。
健次:お疲れ様でした。

長い髪を靡かせて喫茶店を出て行く涼子さんの後姿を健次君は見送っていました。

《作者から一言》
期末商品の金額を決めるには、実際に棚卸をして、在庫の数量を確認してから、単価を乗じます。この時の単価は例題のように同じ単価で仕入れていれば良いのですが、仕入単価が一定ではない場合もあります。このような場合には「商品有高帳」を使って、「先入先出法」や「移動平均法」などで単価を求めます。下の資料では移動平均法により、単価は5,750円になっています。

43-4.gif

二人のプロフィールは こちら をご覧下さい。



                aaa.gif

1.有給休暇繰越表 2.体重管理表 3.資金繰り表 4.損益分岐点図表 5.金種計算表 6.経営分析表 7.月次損益計算書 8.労働保険料集計表 9.残業等集計表 10.簿記練習帳 11.タイムカード管理表 12.時給計算表 13.会社カレンダー 14.買掛金支払明細表 15.現金照合表 16.弁当集計表 17.個人別社会保険料 18.社会保険管理表 19.部門別人員表 20.年数管理表 21.給与データ入力票 22.主要勘定照合表 23.労働週間資料 24.SO家計簿 25.血圧管理表 26.香典管理表 27.家族年表  28.会社年表  29.3年日誌  30.人生の節目 31.手形管理表 32.先入先出法 33.親族一覧表 34.短縮版体重管理表  35.短縮版血圧管理表 36.売上帳  37.仕入帳    38.売掛金元帳  39.買掛金元帳  40.未払金元帳  41.朝夜版血圧管理表  42.減価償却表(定額法)  43.減価償却表(定率法) 44.毎日の献立表  45.介護が始まる日  46.ごみ処理便利帳   47.日用品管理表   48.事務用品管理表  49.席順作成表 50.商品説明書  51.労働者名簿   52.親族関係図    53.レシピ整理帳   54.3年予定表
《ソフト一覧表》





comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

総務工房Ⅱ

Author:総務工房Ⅱ
ソフトウェアや電子書籍の製作と販売などをしています。低価格で充実したサービスを提供しています。是非ご利用下さい。

《こちらからお入り下さい》


~プレスリリース~
10月の無料ソフトは「会社カレンダー」です。

「無料ソフト」とは、毎月1個のソフトを無料でご提供するサービスです。詳細は総務工房のホームページをご覧ください。

最近の記事
カテゴリー
関連広告
お買い物はこちらで
商品名を入力して「検索」ボタンをクリックしてみよう!


エクセルの解説書
PDF版の電子書籍です
ワードの解説書
PDF版の電子書籍です
ネット講座
いつでもどこでも学べます。
FC2カウンター
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
最近のトラックバック
最近のコメント